一戸建て購入のポイント

Pick up Contents!

住宅ローン金利比較
住宅ローン金利比較・画像 住宅ローン金利を一覧表で比較。銀行やフラット35など各金融機関の住宅ローン金利と手数料・諸費用をまとめてチェックしよう
住信SBIネット銀行
保証料・繰り上げ返済・団信・8疾病保障が無料。固定金利変動型の金利の低さは圧倒的...もっと詳しく
新生銀行
金利プランと返済プランの選択肢が豊富で、長期固定金利も低め。団信介護保険が無料付帯...もっと詳しく
ソニー銀行
全期間固定金利と事務手数料の低さが特徴。借り換えで人気の高い住宅ローン...もっと詳しく

Pick up Contents!

住宅購入の流れ

住宅購入の流れ …家を買う際に知っておきたい物件探しから入居までの手順、分譲と仲介の違いとは?

家づくりのルール一戸建て購入のポイント新築と中古住宅のメリット・デメリット

新築と中古住宅のメリット・デメリット

 一戸建てを購入する際、多くの人は新築をイメージするのではないでしょうか。新築一戸建てには最新の住宅設備や今風の外観など、新築ならではの優れたメリットがあります。
一方、最近注目を集めているのが中古住宅。購入後にリフォームする場合もそのまま入居する場合もありますが、新築に比べて価格が安く、物件数も多いのが特徴です。

新築か中古かは一戸建て購入の大きな分岐点です。それぞれのメリットとデメリットを比較して、どちらのケースに合うかを考えてみましょう。

新築と中古住宅を比較

新築と中古住宅のもっとも大きな違いは、言うまでもなく「新しいか古いか」です。住宅設備や建物の外観は、新築の方が圧倒的に有利。リフォームや修繕も最低10年間は不要でしょう。
ただし、一戸建ての場合は土地の価値(面積や立地)も重要な要素となります。同じお金で一戸建てを購入するのであれば、建物部分がある程度、減価償却されている中古住宅のほうが、良い条件の土地を選べるというメリットがあります。

新築一戸建て 中古住宅
新築一戸建て・画像 中古一戸建て・画像
新築一戸建てのメリット 中古住宅のメリット
  • 住宅設備・外観などが新しく、しばらくはリフォームが不要
  • 注文住宅の場合は、外観・間取り・設備・外溝などに自由度が高い
  • 中古一戸建てよりも維持費がかかないことが多い
  • 分譲物件の場合は仲介手数料がかからない
  • 新築一戸建てと比較すると購入費用を抑えられる
  • 個人間取引の場合は、土地に加えて建物にも消費税がかからない(消費税アップによる影響が少ない)
  • 実際の建物を見て物件を選べる
  • 同価格帯の新築よりも土地・立地の条件が良いことが多い
  • 物件の数が多い
新築一戸建てのデメリット 中古住宅のデメリット
  • 中古一戸建てよりも購入費用が高い
  • 建物に消費税が課税される(消費税アップによる負担増)
  • 建物が新しいぶん、敷地や立地の条件は悪くなる場合が多い
  • 物件は分譲住宅や土地に限られる
  • 建物はモデルルームやモデルハウスでの確認となる
  • 新築一戸建てより維持費がかかることが多い
  • 不動産会社への仲介手数料がかかる(消費税の対象)
  • 建て替えの際に道幅拡張のためのセットバックが必要な場合がある
  • 建物の傷み具合や設備によっては購入と同時にリフォームが必要なケースがある

結論
住宅設備や外観などで新しさにこだわりたいなら新築
土地の広さや立地、購入費用の安さを優先するなら中古住宅

なお、家のデザインや間取りにこだわりたい場合は、中古住宅を購入し、リフォームで自分好みの家にする方法もあります。注文住宅を新築する場合と比較すると費用を抑えられるケースが多いため、予算の制限が大きい場合は検討してみましょう。

一戸建て探しは物件情報が豊富な住宅情報サイトでチェック

新築・中古住宅とも、物件を探す場合は全国の一戸建て情報が集まる住宅情報サイトを活用するのが効率的です。最近は、物件だけでなく新築の際のハウスメーカーや、中古リフォームをする際のリフォーム業者を検索できるサイトも多く、上手に活用することで効率的な一戸建て探しができます。

新築一戸建て探しに役立つ住宅情報サイト
タウンライフ家づくり 新築オウチーノ SUUMO(スーモ)
新築一戸建て
・画像 ・画像 ・画像
注文住宅会社の比較&一括提案サイト。HP上で希望する地域や間取り・土地を入力すると、複数の注文住宅会社から無料で見積もり・資金計画・間取り・土地の提案を受けられる 新築一戸建て・新築マンションの一括検索サイト。地域別検索のほか、駅チカ・住宅性能評価取得済みなどのテーマ別検索、人気一戸建てランキングなどの条件から検索できる 新築一戸建てを検索できる住宅情報サイト。地域のほか、間取りや価格帯、庭付き・駐車場付きなどのこだわり条件検索もできる。写真の豊富な物件が多め

ちなみに、中古リフォームを検討している場合は、リフォーム会社に物件探しからリフォームまで一括で対応してもらうこともできます。物件探しの段階から業者との関係を築くことができ、業者側も物件情報を詳細に把握しているため、リフォームプランを作成しやすいというメリットがあります。

中古住宅&リフォーム会社探しに役立つ住宅情報サイト
中古オウチーノ リフォーム ホームプロ リフォームコンタクト
・画像 ・画像 ・画像
中古一戸建て・中古マンションの物件検索サイト。地域別検索以外にも、人気の街の物件や2,000万円以下の物件など複数の条件で検索できる。リフォーム会社も検索可能 リフォーム会社の検索サイト。独自の審査基準をクリアしたリフォーム会社の中から、地域の業者を紹介してくれる。万一のリフォーム会社倒産に備えた保証制度も実施 住宅設備・建材会社大手のLIXILが運営するリフォーム業者紹介サイト。国土交通省認可・リフォーム瑕疵保険加入のリフォーム業者のみを紹介。匿名でのリフォーム相談ができる。

オススメ特集記事

住宅ローン金利比較・画像

住宅ローン金利比較

…銀行が提供する住宅ローンを金利や手数料・諸費用などのサービス内容で比較!

住宅購入にかかる費用

…住宅購入にかかる費用を解説。税金や登記費用など、購入時にかかる諸費用の種類と相場は?

関連ニュース

中古住宅が購入しやすく。政府がフラット35のリフォーム利用を検討

中古住宅を購入して、自分好みの住まいにリフォームしながら住みたい――。そんな消費者のニーズを後押しする政策を政府が検討中です ..詳しく読む

家づくりのルール一戸建て購入のポイント新築と中古住宅のメリット・デメリット

ページトップへ