> > >

住信SBIネット銀行の評判・口コミ

住宅ローン金利比較

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、おすすめ?いまいち? 住信SBIネット銀行(住宅ローン)の口コミ募集中!

住信SBIネット銀行 ネット専用住宅ローン

このサイトに行く

インターネット専業の銀行・住信SBIネット銀行が提供する住宅ローン。インターネットならではの低コスト運営を活かし、低金利かつ充実したサービスの住宅ローンを提供している。
たとえば、従来の住宅ローンでは借入時に実費払い(もしくは住宅ローン金利に上乗せ)となる住宅ローン保証料・団体信用生命保険料・8疾病保障が無償で付帯。繰上げ返済は1円から1円単位でできるうえ、インターネット上で手続きが完了する。一部繰上げ返済は手数料もかからないため、余裕資金で積極的に繰上げ返済を考えている人はチェックしたい。
金利タイプは、毎年4月と10月に金利が見直される変動金利と、2年から35年の間で金利固定期間を選べる固定期間特約型(固定期間終了後は金利タイプを選択可)の二種類。それぞれの金利タイプで「通期引下げプラン」と「当初引下げプラン」のどちらかの金利プランを選択できる。
借入時の取扱手数料が借入額の一律2.1%とやや高めな点、実店舗がなくメールと郵送でのやりとりになるため審査に時間がかかる点はネックだが、団信保険付帯などの付帯サービスによる金利上乗せや、金利変更等による追加費用が発生しない点は安心度が高い。
ネット銀行としても、セブン銀行・ゆうちょ銀行・ローソン等のATMを無料で利用でき、他行への振込も月3回まで無料、定期預金の金利アップキャンペーンを定期的に実施するなどスペックが高いため、住宅ローンを比較する際は有力な候補の一つとなるだろう。

住宅ローン金利 比較

金利タイプ
  • 変動金利
  • 固定金利特約
金利プラン
  • 通期引下げプラン…借入期間中、基準金利から一律金利を引下げ
  • 当初引下げプラン…当初の特約期間を重視して基準金利から金利を引下げ
その他の金利種類
  • ミックス・ローン
  • ペア・ローン
住信SBIネット銀行 住宅ローン金利現在)
変動金利 10年固定金利 20年固定金利 35年固定金利
0.457%
*通期引下げプラン・自己資金20%以上
0.810%
*当初引下げプラン
1.160%
*当初引下げプラン
1.320%
*当初引下げプラン

住宅ローン サービス比較

借入期間 1年~35年
借入可能額 1億円以内
他の住宅ローン
からの借り換え
可能
借入時の
手数料・諸費用
  • 住宅ローン保証料:無料
  • 団体信用保険料:無料
  • 融資内諾証明書:864円
  • 取扱手数料:融資金額×2%(+消費税)
  • 印紙税:2,000~6万円
  • 登記(登録免許税):借入額×0.1~0.4%
  • 司法書士報酬:2~10万円
返済期間中の
手数料・諸費用
  • 繰上げ返済手数料:無料※固定金利全額一括返済の場合32,400円
  • 残高証明書:864円
  • 利息証明書:864円
  • 金利タイプの変更:無料
  • 条件変更:5,400円
その他サービス
  • 8疾病保障が基本付帯(がん、急性心筋梗塞、脳卒中、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎による就業不能状態時のローン払込免除)
  • コンビニATM手数料無料
  • 他行の銀行口座からの返済資金振替手数料無料

住宅ローン金利比較をチェック

総合評価
住宅ローン金利評価
手数料・
諸費用
評価
借りやすさ評価
返しやすさ評価
サービス評価

住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローン・画像

ユーザーの口コミ(9件)

まるコミ
大手銀行、ネットバンクなどを一通り検討して決めたのがここでした。決め手は8疾病保障です。他行でも似たような保障の取り扱いはありますが、金利がかなり上乗せになるようでした。住信SBIネット銀行の金利で、8疾病保障がついてくるのは、やはり驚異的です。金利や手数料では、ソニー銀行や新生銀行も決して悪いと思いません。私は最初から疾病保障をつけるつもりだったので住信SBIにしましたが、なにを優先するかで銀行を決めることが大切だと思います。(35才・男・会社員)
低金利の今だからこそ35年固定でと、あちこちの住宅ローンを見ました。やはり住信SBIです。団信と8疾病保障が付いてこの利率は他にありません。提出資料も他行と比べて特別に多いとは思いません。審査に時間がかかる、との口コミも散見されますが、一週間ほどで本審査に通りました。長期固定金利、手続きや繰上げ返済の利便性などを考えると、審査条件さえクリアできるのであればベストの住宅ローンだと思っています。(45才・男・公務員)
他行からの借り換えです。変動金利で組んでいたものを、変動金利と固定金利のミックスで契約。仮審査は即OKが出ました。本審査に向けては、物件書類や個人に関する書類をコピーするやら原本を用意するやらで他の方の口コミにもある通り大変です。ただ、チェックリストがあったのはありがたいと思いました。手続きは基本的に郵送で、送料も銀行持ちです。銀行の人間と話すのは不明点があって電話をしたときくらいでしたが、電話応対も丁寧で好印象でした。ほぼメールと郵送のみで手続きを終えたので、少々あっけないほどでしたが、ネット銀行というのはこういうものなのかもしれませんね。(42才・男・会社員)
金利の低さに惹かれて借り換えました。仮審査は2日ほど、本審査は10日ほどで、契約から融資実行まで15日ほどでした。金利には非常に満足しています。また、後で知りましたが、振込みなどの資金移動も手数料の無料枠があったりと、なかなか便利な銀行だと思います。ただ、ローン期間中の優遇金利について、他行では金利引き下げを約束する契約書がありましたが、住信SBIネット銀行にはありませんでした。代わりに、優遇金利の停止や条件変更は住信SBIネット側が自行の都合でできるという条文が契約書にあります。今のところ実害を被ったわけではなく、むしろ利点のほうが圧倒的に多いのですが、低金利の理由はこういう部分にもあるのかもしれません。(48才・女・会社員)
借り換えで利用しました。当時の金利は0.975%。さらに通期で1.8%の優遇がつきました。審査も無事に通り、満額融資を受けることができました。無料の団信生命保険と8疾病保障にも大変に満足しています。ただし、審査には時間がかかります。私の場合は申し込みから融資まで2カ月かかりました。時間に余裕がある方にはおすすめの住宅ローンです。(42才・男・会社員)
審査に時間がかかることを覚悟で申込みましたが、思ったよりも早く連絡がきました(三週間ちょっと)。金利の低さは申し分ありませんが、ネットバンクや地銀には、正直もっと安いところもあります。住信SBIの場合は、8疾病保障が無料付帯しているところがやはり強みではないかと思います。事務手数料の2.1%が気になる場合は、必ず試算してみて、他行と比較しないといけません。(37才・男・会社員)
中立
金利や保障などの条件は申し分なかったが、本審査で見合わせになった。転職から日が浅かったことが響いたと思うので、見合わせの理由も残念ではあるが納得できる。今後の金利動向によっては借り換えで再挑戦するかも。ただし、「つなぎ融資」が使えない点には要注意。注文住宅の人が住信SBIを検討する場合は、住宅メーカーが支払いを融通してくれるかどうかチェックしたほうが良い。(35才・男・会社員)
条件によっては、本審査にかなり時間がかかるようです。我が家の場合、一ヵ月近くかかり、最終的に落とされてしまいました。ほかの銀行とも並行して検討するのが無難かと思います。金利の低さは圧倒的なので、できればこちらで申込みたかったです・・・(35才・女・主婦)
バツコミ
仮審査で通っても本審査で落とされることがあります。書類を郵送してから二週間ほどで、融資不可の返答がきました。書類を準備するために半休を取ったりして奔走したのにガッカリです。全部とは行かなくても、少しでも審査の基準を説明してほしかった。(31才・男・会社員)

住宅ローンの詳細・口コミ情報

住宅ローン金利比較

※住宅ローン金利比較「住信SBIネット銀行・住宅ローンの解説」は家づくりのルール編集部調べです。
※掲載情報の詳細は住信SBIネット銀行のホームページにてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
※住信SBIネット銀行の住宅ローンへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

住宅ローン金利比較 口コミ投票

「家づくりのルール」では、より役に立つ情報提供のために、住宅ローンに関するユーザーの皆様の口コミを募集しています。 「我が家の住宅ローンはここにした」という住宅ローン体験談や、金利・手数料等、住宅ローンを選ぶ決め手となったポイントなど、これから住宅ローンを検討している方に役立つ情報をご提供いただければ幸いです。
それぞれの住宅ローンについての投稿は、口コミとして関連ページにて紹介させていただきます。

どの住宅ローンに口コミする? 必須
  •  住信SBIネット銀行
  •  ソニー銀行
  •  東京スター銀行
  •  その他 
  •  新生銀行
  •  イオン銀行
  •  三菱東京UFJ銀行
点数 必須
…主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください
評価項目
点数(5点満点)
口コミ 必須
メールアドレス 必須
年齢  才
性別  男   女 
ご職業  (例:銀行員、専業主婦など)

【注意事項】
 ・特定の個人・団体等のプライバシーの侵害や誹謗・中傷につながる投稿、虚偽の口コミ、他サイトから流用した口コミ(既に他のサイトに投稿された口コミ)、
  関係者からのサクラ投稿などは掲載することができません。
 ・ご投稿いただいた口コミの著作権は「家づくりのルール」に譲渡されるものとします。※掲載に際して、一部編集をさせていただく場合がございますのでご了承ください。

家づくりのルール家づくり!お役立ち情報住宅ローン金利比較住信SBIネット銀行 住宅ローン

ページトップへ