リフォームのポイント

Pick up!

リショップナビ
リショップナビ・画像
全国対応のリフォーム会社検索サイト。設備と施工がセットになったリフォームプランを、キッチン・浴室等の部位別に検索可能
タウンライフ リフォーム
タウンライフ リフォーム・画像
リフォーム会社の比較&一括提案サイト。全国300社以上のリフォーム会社から無料でリフォーム計画書と費用の見積もりを取れる

Pick up Contents!

リフォームの時期

リフォームの時期 …住宅リフォームの時期とは?家のメンテナンスや生活の質を上げるリフォームのベストタイミングを解説

リフォーム会社の選び方

リフォーム会社の選び方 …リフォーム会社の選び方を解説。契約までの流れやポイント、リフォーム会社の評判がチェックできる住宅情報サイトは?

Pick up!
家づくりお役立ち情報

リフォーム推進協議会

リフォーム推進協議会・画像
…リフォーム情報を提供する一般社団法人。全国の地方公共団体のリフォーム支援制度を検索可能。消費者・事業者向けセミナーやリフォーム刊行物の配布、リフォーム実態調査等を手がける

家づくりのルールリフォームのポイントリフォーム費用の相場

リフォーム費用の相場

リフォームにかかる費用

リフォーム費用は、キッチンや外壁といったリフォームの部位別にかかる工事費・建材費のほかにも、解体費用や残材処理費用、契約書に貼付する印紙税、近隣への手土産代など、様々な費用がかかります
また、新築とは異なり、長年住み続けていた住宅の工事となるため、柱や床材の腐食、基礎部分の劣化などが発見される場合も少なくありません。家の構造部分に支障が起きている場合、補強のための追加工事費用が上乗せされるケースもあります。

部位別にかかるリフォーム費用

リフォーム部位 リフォーム費用の相場
屋根 塗装塗り替え:40万円~50万円(120平方メートル)
葺き替え:100万円~150万円(120平方メートル)
※足場代(20~25万円)別途
外壁 塗装塗り替え:60万円~80万円(170平方メートル)
サイディング貼り替え:200万円~300万円(170平方メートル)
※足場代(20~25万円)別途
キッチン レンジフード、ガス・IHコンロ等の点検・交換:20~120万円
キッチン本体交換:100万円~300万円
給湯機交換:30~40万円(24号)
風呂 ユニットバス交換:100万円~200万円(1坪タイプ)
洗面所 洗面化粧台交換:15万円~30万円
トイレ 便器交換:20~30万円
内装 クロス張り替え:0.15万円~0.25万円/平方メートル
フローリング張り替え:1.5~2万円/平方メートル

出典/住宅産業協議会「住まいのメンテナンススケジュール」「設備商品のメンテナンススケジュール」
※延床面積145㎡程度の2階建て一般住宅を基準に算出

部位別工事費以外にかかるリフォーム費用

解体・撤去工事費 改装に伴う設備の解体や床材・壁などの撤去工事費用。手作業で行う場合は、機械で家全体を壊す場合と比較するとコストが高い
リフォーム費用の相場 リフォームの規模・内容により異なる
廃棄物処分費
(残材処分費)
リフォームの際に出た粗大ゴミ・クロス・床材などの処分料。見積もりに計上されていることが多い
リフォーム費用の相場 廃棄物(残材)の量と種類により異なる
追加工事費 リフォームプランの変更や、外からわからない内部劣化などが見つかることで追加費用が発生する場合も
リフォーム費用の相場 リフォームの内容・住宅の状態により異なる
契約印紙税
(工事請負契約)
工事請負契約書に貼付する収入印紙代
リフォーム費用の相場 200円~1.5万円※契約金額により異なる
建築確認申請手数料 増築リフォームの場合に発生。金額は自治体によって異なる
リフォーム費用の相場 延床面積×1,500円/平方メートル
不動産取得税
固定資産税
都市計画税
増築など延床面積が増えると必要になる場合も
リフォーム費用の相場 
  • 不動産取得税【計算式】…(増築後の不動産評価額-1,200万円*)×3%
  • 固定資産税【計算式】…増築後の不動産評価額×1.4%
  • 都市計画税【計算式】…増築後の不動産評価額×0.3%
*増築後の延床面積が50/m²以上240/m²以下の場合のみ1,200万円の控除あり
工事期間中の
住居費用
引越し費用、仮住まい費用、トランクルーム代、駐車場代など
リフォーム費用の相場 リフォームの規模・期間により異なる
設備リース費用 水回り工事中の仮説トイレのリース代など
リフォーム費用の相場 仮設トイレ費用5万円程度
近隣挨拶時の
手土産品購入費用
工事の前後に近隣への挨拶時に用意
リフォーム費用の相場 500~1,000円
家具・家電等の
購入費用
新居に合わせて家具・家電・カーテンなどを購入する際に必要
リフォーム費用の相場 各家庭により異なる

リフォーム費用を把握するために役立てたい「リフォーム会社検索サービス」

リフォーム費用を把握するためには、リフォームプランが固まった時点でリフォーム会社に見積もりを依頼するのがもっとも確実です
たとえば、オンラインのリフォーム会社紹介サイトでは、家のデータやリフォームプランを入力するだけで、複数のリフォーム会社に見積もりを取り、各社のリフォームプランとリフォーム費用を比較することが可能。
また、地域ごとに近場のリフォーム会社を検索できたり、リフォーム会社の評判やリフォーム費用の相場がわかるサイトもあるため、リフォームを検討する際は上手に活用しましょう。

リフォーム会社選びに役立つリフォーム会社紹介サイト
リショップナビ タウンライフ リフォーム リフォームコンタクト
リショップナビ・画像 タウンライフ リフォーム・画像 リフォームコンタクト・画像
I AND C-Cruiseが運営するリフォーム会社の検索サイト。全国のリフォーム会社を検索可能。設備と施工がセットになったパッケージ価格のリフォームプランを、キッチン・浴室などのリフォーム部位別に検索することもできる リフォーム会社の比較&一括提案サイト。家の悩みやリフォームの希望を伝えると全国300社以上のリフォーム会社から無料でリフォーム計画書と費用の見積もりが届く。登録リフォーム会社は建設業許可など国家基準をクリアした会社のみ 住宅設備会社大手i「LIXIL」が運営するリフォーム会社の紹介サイト。国土交通省認可・リフォーム瑕疵保険加入のリフォーム会社のみを紹介。リフォーム会社の評判チェックや、匿名でのリフォーム相談にも対応している

リフォーム費用を抑えるポイント

リフォームの計画を立てる際、最新設備の導入やクロスの張替等、やりたいことをすべて実現しようとすると、往々にして予算オーバーとなってしまいます。

リフォーム会社からの見積もりが出てきた段階で予算よりも高額な費用がかかりそうなことが分かったら、どの部分をどのように削るかを話し合い、リフォームプランを調整しましょう。その際、リフォーム費用を抑えるポイントを把握しておくと、予算オーバー時の費用のコントロールがしやすくなります

リフォーム費用を抑えるポイント

 優先順位を付ける
家族それぞれのリフォームへの希望や意見を出し合いながら、優先順位を細かく決めておく
現在の家への不満と改善したいポイントを洗い出し、生活するうえでの重要度順に決めていくのもおすすめ
 建材や住宅設備のグレードを下げる
人目に付かない寝室の床材や作りつけ収納内部の材質などはグレードを落とすことでリフォーム費用を節約できる
キッチンや浴槽などの住宅設備もグレードごとに価格が異なるため、節約したい場合はワンランク下のグレードや型落ち製品を検討
 追加工事を防ぐ
窓・スイッチ・コンセントの位置、クロスや床材・外壁・建具等の色・材質・グレード等は、着工の前段階で完全に決めておく
※不明点や迷っている点はリフォーム会社に相談し、決してあいまいにしない
※ただし、柱や屋根など構造部の劣化等、避けられない追加工事もある。リフォーム費用は、総予算の10~30%程度の余裕分を確保しておくと良い
 相見積もりを取る
必ず複数の業者から相見積もりを取り、内容を比較する
※見積もり額だけでなく、使用する部材や工期、リフォーム後のサポート体制(補償)等、複数の観点から業者を比較

関連特集記事

住宅ローン金利比較・画像

リフォームの時期

…住宅リフォームの時期とは?家のメンテナンスや生活の質を上げるリフォームのベストタイミングを解説

リフォーム会社の選び方

…リフォーム会社の選び方を解説。契約までの流れやポイント、リフォーム会社の評判がチェックできる住宅情報サイトは?

リフォーム補助金と
リフォーム減税

…リフォームの補助金と減税を徹底解説。
省エネ、バリアフリー、耐震リフォームなど、国や地方自治体から受けられるリフォーム支援制度は?

関連ニュース

長期優良住宅はリフォームでも実現可能。新制度に注目

長期優良住宅の認定制度がリフォームにも適用。2014年施行予定の「長期優良リフォーム制度」のメリットとは? ..詳しく読む

家づくりのルールリフォームのポイントリフォーム費用の相場

ページトップへ