家づくり!お役立ち情報

家づくりのルール > 家づくり!お役立ち情報 > 建築用語辞典 > 動線

【建築用語】

動線(どうせん)

動線・イメージ画像

建物の中を人が移動する際に通ると考えられる経路を線で表したもの。
間取りを設計する際、利用者の動線を意識したうえで各部屋の配置やドアの位置を考えることを「動線計画」という。

住宅における主な動線としては、「家事動線」「衛生動線」「通勤動線」などがある。

  • 家事動線…炊事、洗濯、掃除など家事を行う際の動線
  • 衛生動線…浴室やトイレなどに行くための動線
  • 通勤動線…身支度から玄関を出るまでの動線
  • 来客動線…来訪者が利用する動線

動線計画のポイントは、使用頻度の高い動線はなるべく短くすること、また、複数の種類の動線が交差しないよう計画することで、「家事をする際に来客がいるリビングを通過しなければならない」「玄関からトイレや浴室の位置が確認できる」といった生活上のストレスを軽減することができる。

一般的な生活動線のほか、居住者一人一人の趣味や生活パターンによっても動線は異なるため、動線計画の際は家族全員分の動線を把握しておくことが重要となる。

家づくりのルール関連特集

注文住宅と建売住宅を比較・画像

注文住宅と建売住宅を比較

…家を建てるか家を買うか、それぞれのメリットとデメリットを知って理想の一戸建てを手に入れよう。

家づくりのルール > 家づくり!お役立ち情報 > 建築用語辞典 > 動線

ページトップへ