家づくり!お役立ち情報

家づくりのルール > 家づくり!お役立ち情報 > 建築用語辞典 > ロフト

【建築用語】

ロフト

建物の最上階もしくは屋根裏にある部屋を指す。直接、屋根の下に位置することが多く、天井は屋根の形に沿って傾斜している場合が多い。
日本の住宅では天井を高くし、中二階を設けてはしごや階段で上り下りできるようにしたものを指す。

ロフトの活用方法

ロフト・イメージ画像

ロフトの活用方法としては、普段使わないものの収納や、書斎、趣味などを行うスペース、寝室等に活用する方法がある。
収納スペースが増えたり、個性的な空間を作り出すことができる反面、「熱気や臭気がこもりやすい」「上り下りがしにくい」「天井が低い」「掃除しにくい」等のデメリットもある。
ロフトを設置する場合は、換気扇や換気用の窓を設けたり、階段を設置して乗降の負担を減らす等の配慮が必要。
また、ロフトを居室として使用する場合は、容積率計算時の床面積や、間取りにおける階数として算入される。

家づくりに関連する記事

注文住宅と建売住宅を比較・画像

注文住宅と建売住宅を比較

…家を建てるか家を買うか、それぞれのメリットとデメリットを知って理想の一戸建てを手に入れよう。

家づくりのルール > 家づくり!お役立ち情報 > 建築用語辞典 > ロフト

ページトップへ